【上野】国際子ども図書館の魅力紹介。子どもも子連れの大人も楽しめます!

今回の記事は、国立国会図書館国際子ども図書館の魅力紹介です。国際子ども図書館は、子どもはもちろん、大人も楽しめる施設です。入館料は無料。上野公園近くなので、国立科学博物館や上野動物園などの他の施設とあわせて楽しめる便利さも魅力です。
 

国際子ども図書館は誰でも入ることが出来ます。

 
 
国立国会図書館は18歳以上の方しか入館出来ませんが、子ども図書館は誰でも入室することが出来ます。
入館料は無料です。

国際子ども図書館は幅広いジャンルの絵本や子ども向けの本が楽しめます。

 
国際子ども図書館の蔵書400,000冊の中から、おもに小学生以下の子どもを対象した本が集められています。

1F 子どものへや|国際こども図書館

画像出典:国際子ども図書館HP

国際子ども図書館1階「子どものへや」には、様々なジャンルの絵本や図鑑など、子どもの興味を引き出す様々な本や絵本が約9,000冊あります。

むすめはここではオリンピックの本を読んでました。
むすめ
サッカーはなつのオリンピックにやるんだって!

国際子ども図書館は世界中の絵本も楽しめます。

扱っている書籍は国内のものだけにとどまりません。 

1F 世界を知るへや|国際こども図書館

画像出典:国際子ども図書館HP

子どものへやにつながって、世界の地理や歴史、文化に興味持てるような本が、約1,800冊あります。
むすめはここで、フランス料理の本を読んでいました。
むすめ
「コースりょうり」のことをしったよ。

国際子ども図書館は絵本の歴史を知ることが出来ます。

児童文学史、絵本史それぞれについて、各時代の特色や代表的な作品が紹介されています。児童文学史観点から、その時代を総括する解説もありますので、大人も楽しむことが出来ます。

2F児童書ギャラリー|国際こども図書館

画像出典:国際子ども図書館HP

元々は展示会「日本の子どもの文学」の内容を再構成。
明治以降の代表的な絵本が展示され、手にとって読むことが出来ます。 

デジタルアーカイブもあります。

画像出典:国際子ども図書館HP

電子絵本が楽しめるデジタルアーカイブも設置されています。
国際子ども図書館のホームページでも閲覧できます。

広々とした休憩室に授乳室もあり、子連れも安心の国際こども図書館

 
授乳室やおむつ替えスペース、フリーな食事スペースなども多く、小さいお子さんが居る子連れのみなさんにも安心な設計になっています。

1F 授乳スペース|国際こども図書館

1階の大きな部分を占める休憩スペース。子どもの図書スペースよりも大きいかもしれません。
そこには授乳室や、おむつ替えスペース、靴を脱げて遊べるようなスペースもあり、小さいお子さんがいるご家族も安心です。

実は大人も楽しめる国際こども図書館

中高生向けに各ジャンルごとに選書された「調べものの部屋」は、本好きな方はもちろん、普段本を読まない方も、手にとってみようかなと思えるタイトルが充実しています。

2F 調べものの部屋|国際こども図書館

画像出典:国際子ども図書館HP

大人も楽しめる「調べものの部屋」
ここは中高生が調べものをするために、各ジャンルの重要書籍、定番書籍が並べられています。そのオススメ本が本当に面白そうなんです。手にとって、つい読みたくなるような書籍ばかりが並んでいます。
さすが国立国会図書館。この調べものの部屋は、何度も通ってみたい場所です。

国際こども図書館のランチはお値打ちで穴場

国際こども図書館の中にはカフェがあります。日曜の昼でもさほど混んでいませんので、穴場かもしれません。

1F レストラン|カフェBell

図書館内に併設されたカフェBell。日替わりお得セット550円をはじめ、お値打ち設定です。 

国際こども図書館は国立科学博物館に近い

国際こども図書館と国立科学博物館は近いんです。歩いて7-8分もかかりません。
国立科学博物館で疑問に感じたことを、国際子ども図書館でじっくり調べる。
この素敵な組み合わせが出来るのは、非常にすばらしいことです。

国際こども図書館基本情報

■営業時間 9:30-17:00

■定休日 月曜日、国民の祝日・休日(5月5日のこどもの日は開館)年末年始、第3水曜日

■住所 〒110-0007 東京都台東区上野公園12-49

■電話番号 03-3827-2053

■料金 無料

■貸出 個人向け貸出は実施なし

■ホームページ 国際子ども図書館

まとめ

いかがでしたでしょうか。国際子ども図書館は、子どもはもちろん、大人も楽しめます。2016年にリニューアルされ、新しさと要所要所にある重厚な雰囲気も楽しめます。

近くにある国立科学博物館と組み合わせると、お子さんの知的好奇心がどんどん刺激されていきますよ!

素敵なお出かけになりますように!

▼お出かけをとことん楽しむ「dエンジョイパス」。今なら31日間無料!▼

【31日間無料】『dエンジョイパス』まとめ。口コミや評判、解約方法、ワンコインチケットも徹底解説。

2018.04.01

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

けん( @ikukenlabo )でした。










育児と仕事の両立を楽しく考える

「育児と仕事の両立を、どう楽しく、どう充実させるか」
【お出かけ(子連れの東京下町)】
【読むこと(月30冊から厳選)】
【生活(健康とお金のこと)】
30代の早起きサラリーマンが書いてます。


コメントを残す