【2019年】買ってよかったもの5選はこちら⇒

【2019年】買ってよかったもの5選【まとめ】

スポンサーリンク
amazon
この記事は約10分で読めます。

2019年で買ってよかったものを紹介します。

他のブロガーさんの「買ってよかったものまとめ」を見るのが結構好きなんですよね。

 

イクケン
イクケン

へえ、そんな便利なものがあるんだ

 

って思ってもみなかった出会いがあって、それで買ったりすることもあります。

テクシーリュクスもまさにそれ。

今ではテクシーリュクスのない生活なんて考えられないくらい、重要な靴になっていますが、それもブロガーさんのおすすめがなかったら出来なかったことです。

というわけで、私の買い物記録が誰かの参考になることを願って、記事を書き進めて行きましょう。

 

▼「2018年の買ってよかった!」はこちら

公式【2018年】買ってよかったもの5選、微妙だったもの3選【まとめ】 ​

スポンサーリンク

*****

PayPayとか、LINE Payとかって、どうやってはじめるの?

 

数え切れないほど選択肢が豊富なスマホ決済。

お得に活用出来てますか?

 

これから使いはじめたいかたにとっては、使い方もわからないし、そもそも、どれからはじめたらいいか迷ってしまいますよね。

 

なんだか難しそうだし、別に使わなくてもいいかな・・・

 

ちょっと待ってください。その考え、勿体ないかも・・

スマホ決済は今、大幅ポイント還元や、独自の割引キャンペーンなど、お得になることばかり。

さらに、2019年10月からはスマホ決済をはじめとするキャッシュレス決済が、2020年7月まで最大で5%還元されることが決定!

軽減税率対象品も還元されるので「結果的に増税前より安くなっている」という現象まで起きています。

 

イクケン
イクケン

使わないのは損するレベル・・・

 

 

じゃあ、どのアプリがいいの?

 

結論から言うと、スマホ決済に特化した使いやすさと、数多くの還元キャンペーンがある「PayPay」が間違いないです。

 

イクケン
イクケン

私も「PayPay」キャンペーンから使い始めて半年になりましたが、普通に買い物しているだけなのに、こんなにキャッシュバックしてもらっていいのだろうか、という気持ちになります。

 

申し込みも簡単

すぐに使いはじめられます。

難しいことは全くありません。

本当に便利ですよ。

 

はじめてのスマホ決済ならPayPay

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
4.6
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

★注目度の高い「PayPay」と「LINEペイ」と「メルペイ」を比較してみました!

関連【一覧表有】「PayPay」と「LINEペイ」と「メルペイ」の使い方はこちら!比較まとめ!【スマホ決済アプリ】

*****

2019年買ってよかったもの5選

2019年は割といい買い物ができたと思います。

いい買い物は生活の質が向上すると思っていますが、まさにそんな品々でした。

Jumper EZbook X1 11.6インチ|2019年 買ってよかった 1

まずはじめに紹介したいのが、Jumper EZbook X1 11.6インチです!

Jumper EZbook X1 はネットにあまり情報が出ていなかったので、買うかどうかは割と迷いました。

7年ほど使っていたHPのノートパソコンが壊れてしまったことをきっかけに、買いなおしを検討。

新パソコンに求めたのは、外出先でもブログ更新ができる、持ち運びに便利な軽いパソコン。

さらに、そこそこデザイン性があって、安いともっと嬉しいという気持ちです。

renovoのyogabookと迷っていました。

 

ですが、最終的にはJumper EZbook X1を選びました。

決め手は軽さ、デザイン性、価格、キータッチです。

 

イクケン
イクケン

yoga bookはキータッチが心配でした。

 

Jumper EZbook X1は「買ってよかった」です。

とにかく軽い1025g

Jumper EZbook X1のよい点はとにかく軽いんです。

ノートパソコンでありながら、1kg程度のタイプは、実はそんなに多くありません。

毎日バックに入れて、どんなところでも記事更新をするためのパソコン。
ですので、とにかく軽さは最重要視していました。
(この記事も今、サイゼリアで書いています)

画面サイズは11.6インチで、少し小さいかなと思っていましたが、
実際に使ってみると、小ささは全く気になりません。

タッチパネル式もOK!360度回転OK!

意外に嬉しいのが、タブレットタイプとしても使えるという点です。

楽天マガジンやkindleUnlimitedを利用しているので、電子書籍が読みやすい機能は大歓迎です。

Jumper EZbook X1は画面が360度展開ができます。

自動でタブレットモードに切り替わって、裏面のキーボードは無効化になります。

意外に使いやすいです。

3万円代なのに安っぽくない

Jumper EZbook X1は3万円代で購入できます。

ボディーはオーロラシルバーのシンプルなデザイン。

この機能で3万円代で購入できたのは、大満足です。

Jumper EZbook X1を買うなら、あわせておすすめしたい

Jumper EZbook X1の良さをさらに引き出すために購入したものです。

覗き見防止フィルター 保護フィルム

外出先でも、電車内でも、フルに活用するなら、覗き見防止フィルターはつけておきたいところ。

こちらはJumper EZbook X1の画面にぴったりのサイズ。

あわせて買ってよかったです。

USBハブ

Jumper EZbook X1の端子は充電用のtype-cとmicroUSBが二つ。

通常のUSBがありません。

USBメモリなど、何かと通常USBも使うもの。

私は愛用のマウスがUSBを使用するタイプのため、購入しました。

自宅で使用する際は、キーボードも別付けのものを利用しているので、このハブは買ってよかったです。

Jumper EZbook X1の気になるところ

ほぼ大満足のJumper EZbook X1ですが、唯一気になる点が、コピペのコピーの際に0.1秒ほどフリーズしてしまうこと。

私はもう気にならなくなりましたが、気になる人は居るかもしれませんね。

唯一そこが改善されたら、さらに高評価です。

Jumper EZbook X1まとめ

  • とにかく軽い1,025g
  • 360度回転でタブレットモードに
  • 30000円台の良コスパ

出先でサクッとパソコンがしたいなら、Jumper EZbook X1はおすすめしたいノートパソコン。

いい買い物は生活が変わりますが、Jumper EZbook X1はまさにそれでした。

隙間時間にカフェやファミレスに入って、ブログ更新が出来ています。

低反発クッション|2019年 買ってよかった 2

自宅で長時間パソコン作業をしていると、腰が痛くなってきませんか?

 

イクケン
イクケン

うう、つらい・・

 

私には書斎といった部屋がないので、早朝リビングでノートパソコンを開いて、作業をしています。

リビングの椅子は見た目はいいのですが、段々と腰が痛くなってきます。

ですが、リビングにゲーミングチェアを置くわけにもいきません。

 

イクケン
イクケン

まいったな・・

 

と思っていたところ、見つけたのがこの低反発のクッションでした。

座り心地がまるで違う

正直たかがクッションと思っていましたが、座ってみると印象がガラッと変わります。

お尻がつつまれるようなデザイン。

低反発素材でゆっくりフィットします。

長時間座っても腰が痛くならない

実際に使ってみた感想として、腰が全くいたくならないのは、
嬉しいことでした。

姿勢もよくしてくれます。

今ではこのクッションがないと、座り心地が気になってしまいます。
そのくらい、生活の質を高めてくれました。

部屋の雰囲気を邪魔しない

 

意外に重要なのが、部屋の雰囲気を壊さないこと。

従来の椅子に置くだけですので、大袈裟にならず、今までの部屋の雰囲気をまもってくれます。

テクシーリュクス TU-7787|2019年 買ってよかった 3

またまたテクシーリュクスを購入しました。

今回は雨の日でもOKな防水加工タイプです。

靴の中が濡れることなし

まずは気になる防水性能ですが、今まで一度も靴の中が濡れたことはありません。

他のテクシーリュクスシリーズと比較すると、少しだけくるぶしの箇所が高くなっており、雨の跳ね返りが入ることも防いでくれています。

グリップが強いから滑る心配なし

雨の時に意外に重視したいのが、ツルツルした床で滑ってしまわないかという点。

その点、TU-7787はグリップ力があり、濡れていてもしっかり地面をつかんでくれます。

安心してスタスタ歩けるのは、ストレスがなくてよい感じです。

晴れの日づかいもOK!スマートなデザイン

雨に強い靴というと、少し野暮ったい印象を受けるかもしれません。

ですが、TU-7787はトゥまでスラっとしたスマートなデザイン。

雨の日だけでなく、晴れの日だって、ガシガシ使えます。

SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueFree+ |2019年 買ってよかった 4

SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueFree+は、ブルートゥース接続のワイヤレスイヤホン。

接続コードがないことがこんなに快適だなんて・・・

この便利さは、使ってみないとわからない感覚でした。

ペアリングが秒

SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueFree+を使ってまず驚くのが、ペアリングの素早さ。

ケースから取り出して、耳に装着するあいだに、ペアリングが終わっています。

毎日使うものだから、そうしたスピードは嬉しいですよね。

混雑でも途切れない

以前、使っていたワイヤレスイヤホンは混雑する駅構内で、音がプツプツと途切れてしまっていました。

SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueFree+はそれがありません。

混雑する渋谷駅でも途切れることがありませんでした。

3,000円台の良コスパ!

SoundPEATS(サウンドピーツ) TrueFree+は3,000円台で購入できるのも嬉しい点。

ワイヤレスイヤホンに興味がある方には、はじめやすい価格帯ですよね。

1年毎日使ったとして、1日あたり10円もかかりません。

関連【SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+】ペアリングが秒!音飛びしない!機能美追求のデザイン!3,000円台驚愕コスパのワイヤレスイヤホン【レビュー・感想】

 

nalgene(ナルゲン) カラーボトル 広口1.0L |2019年 買ってよかった 5

毎日水を2L飲むようにしていますが、それができているのもnalgene(ナルゲン)のおかげです。

糖質制限とあわせて、9か月で11kg痩せることができました。

ガシガシ水を飲みたいのにちょうどいい1Lサイズ

水を2L飲もうとすると、500mlの水筒では、すぐに中身が空っぽになってしまいます。

水を都度入れる時間ももったいないです。

というわけで、500mlよりも少し大きい、1Lサイズのちょうどいい大きさの水筒を探していたときに出会ったのが、nalgene(ナルゲン)でした。

シンプルで軽い!丈夫!

nalgene(ナルゲン)のデザインはシンプル。

無駄な要素がないので、軽いです。

しかも、こう見えて耐熱の幅が-20℃~100℃と広いのも頼もしいところ。

実は1949年の研究用装備品の開発からスタートした歴史あるブランドなんです。

広い口だから清潔キープ

nalgene(ナルゲン)は口が広くとられているので、中まで洗うのも簡単。

いつも清潔な状態を保てます。

毎日使うものだから、こうした点も気にいっている点です。

スポンサーリンク

2019年買ってよかったもの5選 まとめ

いい買い物をすると生活が豊かになっていきますよね。

みなさんのおすすめもぜひおしえてください。

 

▼「2018年の買ってよかった!」はこちら

公式【2018年】買ってよかったもの5選、微妙だったもの3選【まとめ】 ​

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました