【まとめ】7/13開幕! 恐竜博2019はこちら⇒

【SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+】ペアリングが秒!音飛びしない!機能美追求のデザイン!3,000円台驚愕コスパのワイヤレスイヤホン【レビュー・感想】

amazon
この記事は約8分で読めます。

今回はSoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+のワイヤレスイヤホンのレビュー記事です。

ワイヤレスイヤホンって多くのメーカーから様々な種類が出ていて、選ぶのに迷ってしまいますよね。

 

  • スムーズに使いたい。
  • 音飛びしない。
  • 音質はいいものがうれしい。
  • 価格もなるべくおさえたい。
  • でも性能にこだわりたい。
  • 壊れたときの保証もある。

 

ワイヤレスイヤホン購入でこんな点にこだわりたいあなたに、SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+はおすすめです。

 

  • 素早く使える。
  • 音飛びしない。
  • 音質はいい。
  • おさえた価格。
  • 1年保証もある。

 

結論からいうと、私はSoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+を買って大正解でした!

 

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+ 基本性能

名称 TrueFree+
メーカー SoundPEATS(サウンドピーツ)
サイズ 2.4 x 2.2 x 1.6 cm
重量 5 g
防水 IPX4
電源持続時間 35時間
カラー ブラック、ホワイト
発売日 2019年2月28日

これまで使っていたイヤホンが壊れた。

購入のきっかけは今まで使っていたワイヤレスイヤホンの故障です。

電源が反応しなくなりました。

 

今まで使っていたワイヤレスイヤホンはこちらです。

 

1年前のアマゾンプライムデーで買ったものです。

3,780円が、2,986円のセール価格。

この商品でワイヤレスイヤホンデビューしました。

 

 

 

「コードがない」のは思っていたよりも快適で、すぐにワイヤレスイヤホンの虜に。

耳の装着感も、はじめは違和感がありましたが、すぐにフィット。

もはやコードがあると、ちょっと鬱陶しくなるくらい、ワイヤレスイヤホンに魅力を感じるようになりました。

でも実は不満な点もあった。

でも、PZX Bluetooth イヤホンにも、実は不満な点がありました。

 

  • 移動中や混雑している場所では、音がブツブツ途切れがち
  • ブルートゥースのペアリングに時間がかかることもあった。
  • 相手に声が届かなくて、通話機能が使えなかった

 

ワイヤレスイヤホンデビュー経験をさせてくれた製品でしたが、次に買うイヤホンには、さらに良い性能を望みたくなりました。

新しいイヤホンに求めること

整理すると

  • 音が途切れない
  • ペアリングが速い
  • 通話機能も使える

この点を新しいワイヤレスイヤホンには求めました。

 

さらに、そんなに高くないと嬉しい。

そんなポイントから新しいワイヤレスイヤホンを探していました。

 

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+のおすすめポイント

そして、出会ったのが、

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+です。

 

Amazon’s choiceの対象商品で、レビューも具体的な体験に基づく高評価が続きます。

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+のレビューを見てみる

Amazon’s choiceは、すぐに発送が出来、評価も高く、値段も手頃な商品が対象になるようです。

 

では、SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+を使ってみた私の感想もお伝えします!

 

ペアリングが秒!

1番驚いたのが、ペアリングのスピード!

イヤホンをケースから出した瞬間にペアリングが出来ています。

初回のみペアリング設定が必要です。

前のワイヤレスイヤホンは、

  1. ケースから出す
  2. 電源をつける
  3. ペアリングを待つ

といった動きが必要でした。

ですが、SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+は、そうした無駄な時間がありません。

イヤホンは毎日使うものだから、こうした時短は本当に嬉しいです。

混雑でも途切れない!

以前のワイヤレスイヤホンは、駅などの混雑する場所でよく音が途切れました。

渋谷駅山手線ホームに至っては、全く聞こえないような状況でした。

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+は、そんな終日混み合う渋谷駅でも音楽が途切れませんでした。

ワイヤレスイヤホンだから、途切れても仕方ないか。

そんな風に我慢していたことが、SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+でなくなりました。

こういうことって、じわじわと嬉しくなってきますよね。

 

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+には、最新の”Bluetooth5.0”が搭載され、通信速度・通信範囲ともに飛躍的に向上したようです。

街の喧騒の中でも途切れることが無くなったそうです。

3,000円台でコスパ良し!

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+は、3,000円台と手頃な値段で購入出来ます。

なのに、チープさを全く感じさせない質感。

機能美を追求するシンプルなデザイン。

さらに、音の質に関してさほど詳しくない私でさえ、SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+の音は良いと感じています。

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+を使ってからは、音がいいと思っていた家のスピーカーが、少し物足りなくなってしまいました。

一回の飲み会代を我慢するくらいの金額で、高品質のイヤホンを手に入れられます。

安心の1年間保証!

地味に嬉しいのは、SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+は1年間保証ということ。

前回のイヤホンは3ヶ月保証。そして、購入して11ヶ月で動作故障。

保証が1年間あれば、もっと長く使えました。

 

長期間保証は、製品への自信と、企業対応力のあらわれ。

安心してSoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+を購入することが出来ます。

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+の気になること

いいことづくめのSoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+ですが、気になったことも紹介します。

はめ込みが慣れない

耳にイヤホンをはめ込むのに少し苦労しました。

なかなかピタッと来ず、何度もやり直し。

時折、ポロっと落ちそうになったり、

「もしかして耳のサイズとあわない?」

と不安になりました。

ですが、その不安はすぐに解決。

 

イヤホンのつけ方を単純に間違ってました。

今まで使っていたイヤホンはスイッチ部分をスピーカー箇所の下にしてつけるタイプ。

この向きでつけていました(誤り)

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+はスイッチ部分をスピーカー箇所よりも上にしてつけるタイプ。

この向きでつけるのが正解

 

これに気がつくのに時間がかかって、何度も装着感を試してました。

この点に気がついてからは、当たり前ですが、装着感は抜群によいです。

 

スピーカーのイヤーパッドも、4種類のサイズが同梱されています。

自分の耳にあったイヤホンにカスタマイズできます。

耳掃除はこまめに

イヤーパッドが黒いので、外した時のちょっとした耳あかが気になります。

ただ、これはイヤーパッドを白に変更することで解決できます。

白のイヤホンもあります。

そもそも、私が耳掃除をこまめにすればよい、、という話ですね。

こんな人におすすめ

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+は、こんなワイヤレスイヤホンを探している人におすすめです。

 

  • スムーズに使いたい。
  • 音飛びしない。
  • 音質はいいものがうれしい。
  • 価格もなるべくおさえたい。
  • でも性能にこだわりたい。
  • 壊れたときの保証もある。

 

SoundPEATS(サウンドピーツ)TrueFree+は、2019年の個人的買ってよかったものに、ランクインすることは間違いありません。

買ってよかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました