【31日間無料】『dエンジョイパス』まとめ。口コミや評判、解約方法、ワンコインチケットも徹底解説。

dエンジョイパスは、おでかけ対象施設が手広いこと、食事にも使えること、破格値のワンコインチケットなど、月額500円(税抜)にもかかわらず、500円以上お得になる案件が非常に多いことが魅力のサービス。

しかも今なら31日間無料。解約も簡単です。施設が割引該当なら、まずdエンジョイパスで割引にし、他に使わなければ無料期間内に解約する。といったやり方も可能。
(解約方法をすぐに知りたい方はこちら⇒【オススメ5】dエンジョイパスの解約は簡単です。

実際に私も「dエンジョイパス」の無料お試しをやってみましたが、無料でここまでお得になってしまっていいのだろうか。という感想です。

「dエンジョイパス」まずは無料お試し

▼dエンジョイパスの無料お試しはこちらでも記事にしています。

【レポ有】dエンジョイパスの映画ワンコインチケット。おさえておきたい3つのポイント

2018.04.15

【レポ有】dエンジョイパスのワンコインランチを楽しんできました。

2018.05.02

▼dエンジョイパスのオススメポイント6選!

「dエンジョイパス」まずは無料お試し

dエンジョイパスとは

dエンジョイパスでは、月額500円(税抜)で「レジャー」「温泉・美容」「宿泊」「グルメ」「スポーツ」「健康」 などの10カテゴリー計5万件以上の大人のための特別な優待が受けられるサービス。
 
2017年8月にドコモがサービスを開始。当初は55歳以上を主な対象にはじめたようですが、開始から半年経ち、徐々に子育て世代向け特典も充実してきました。

【オススメ1】dエンジョイパスの料金は月額500円(税抜)。今なら31日間無料

dエンジョイパスは定額制サービス。月額は500円(税抜)ですが、31日間無料のキャンペーン中です(通常は7日間無料)。

しかも、2018年6月30日まで、9月30日まで(期間延長になったようです) 1,500円相当のdポイントがもらえる新規会員登録キャンペーンを実施中
4ヶ月近く実質無料でdエンジョイパスの特典を利用することができます。

【オススメ2】dエンジョイパスの特典はお出かけの割引に強い

では、実際にどれだけお得になるのか見てましょう。

花やしきが割引

1,000円700円

通常1,000円の花やしきの10枚綴り乗り物券が700円になります。
花やしき名物「民家を通るローラーコースター」も通常500円が350円で楽しめます!

花やしきホームページ

すみだ水族館が割引

2,050円⇒1,850円

東京スカイツリー内にある「すみだ水族館」も割引対象です。
子どもたちにはペンギンが人気ですが、個人的にはチンアナゴをみて、のんびりするのが好きです。

すみだ水族館ホームページ

あそぼ〜のが割引

6,200円相当⇒2,880円

あそぼ~のが直接割引になるわけではなりませんが、 「あそぼ~の」や「TeNQ」で利用できる特10(とくてん)チケットを割引価格で入手することができます。6,200円相当とありますが、実質は3,500円程度の価値です。

東京ドームシティ各施設ごとに決められた必要ポイント数に対して、10ポイントを組み合わせます。

特10ポイント利用施設・必要ポイント数一覧

10ポイント使用例/3,480円~3,680円

  • 「あそぼ~の」こどもフリーパス 1,650円/5pt
  • 「あそぼ~の」大人入館料 930円/2pt
  • 「ホットドッグスタンド」お好きなホットドッグ+ソフトドリンク 650円~750円/2pt
  • 「ホットドッグスタンド」ソフトクリーム1個もしくはソフトドリンク1杯 250円~350円/1pt

あそぼ~のホームページ

TeNQホームページ

としまえんが割引

4,200円⇒1,800円

としまえんの「のりもの1日券(入園料+フリーパス)」も、dエンジョイパスで大幅割引になります。
こどもが乗れるアトラクションが多く、子ども連れが安心して過ごせる施設です。

としまえんホームページ

dエンジョイパス 」を利用すると、一人分でこの割引価格。十分元が取れます。そして皆でお出かけすることの方が多いでしょうから、その分どんどんお得になります。
そんな特典が まずは無料お試しできますので、入らない手はありません。

「dエンジョイパス」まずは無料お試し

【オススメ3】dエンジョイパスの特典は食事でもお得。

dエンジョイパス はお出かけもお得ですが、食事もお得になるチケットも多くあります。

マリオンクレープが割引

100円引き

たとえば、お出かけでのおやつの定番クレープ。マリオンクレープが100円引きになります。

浅草ビューホテルのブッフェが割引

4,280円⇒3,500円

花やしきから徒歩3分ほどの浅草ビューホテルのブッフェも割引になります。ランチもディナーも割引対象ですので、利用しやすいです。

最近の目玉はホテルブッフェクーポンです。

  • 中国レストラン香満樓/シャトレーゼガトーキングダムサッポロ
  • レストランヴィーニュ/シャトレーゼガトーキングダムサッポロ
  • TOWERBUFFET/ホテルニューオータニ東京
  • シェフズライブキッチン/ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
  • クロスダイン/ホテルメトロポリタン
  • スーパーダイニングヴェルデュール/東武ホテルレバント東京
  • ブッフェダイニングケッヘル/新横浜プリンスホテル
  • ひしや/名古屋栄東急REIホテル
  • セリーナ/ホテル日航大阪
  • ライブキッチンCOOKA/大阪マリオット都ホテル
  • Aimable(エマブル)/クインテッサホテル大阪ベイ

たとえば、上記のホテルブッフェが1,000円オフの対象!
そして、これもすでに500円の元を取っています!

「dエンジョイパス」まずは無料お試し

【オススメ4】dエンジョイパスはワンコインチケットが魅力。枚数は限定。

枚数限定ですが、ワンコインで利用出来る映画観賞券やフィットネスも魅力です。
2018年4月からはワンコインランチやワンコインスパなど、サービスも充実してきました!

映画がワンコイン

1,800円⇒500円
ユナイテッドシネマズ/シネプレックスや、109シネマズの映画鑑賞券がワンコインです。
 
但し、数量限定なので、すぐに募集が終わってしまう欠点もあります。

フィットネスがワンコイン

3,240円⇒500円
ティップネスもワンコインで利用可能です。月に3回まで利用できます。
 
スパがワンコイン
 
2,750円⇒500円
「タイムズ スパ・レスタ」もワンコインで利用可能です。他にも「浅草ROX まつり湯」や「豊島園 庭の湯」も対象です。
 
 
「dエンジョイパス」まずは無料お試し
 

【オススメ5】dエンジョイパスの解約方法が簡単です。

無料お試し期間のある定額サービスは、解約方法の確認も重要です。
dエンジョイパスは変な引きとめもなく、解約方法が簡単です。
一緒に見ていきましょう。

マイページをクリック


サイトのマイページをクリックします。

解約ボタンをクリック


マイページの下部に解約ボタンがあります。そちらをクリック。

解約をクリック


解約ページ下部に「実行」ボタンがあります。そちらをクリック。

パスワードを入力

現在の状況の確認

注意事項も確認。

解約内容についてのメールが送られてきますので、指定します。

以上で解約は完了。簡単です。

「dエンジョイパス」まずは無料お試し

【オススメ6】dエンジョイパス登録方法は簡単

では、実際にdエンジョイパスに登録してみましょう。登録方法は簡単です。

1/まずはdアカウントを発行します。登録は2ステップ。

まずはdアカウントの発行です。dアカウント発行は2ステップです。

docomo IDをお持ちの方は、そのままdアカウントとして利用できます。

ドコモユーザーでない方もdアカウントは発行できます。

私はdマガジンの利用者ですので、その時につくったdアカウントを使用しました。

2/ドコモ請求に上乗せか、クレジット引き落としを選択。

月額制サービスですので、ドコモ請求に上乗せか、クレジット引き落としを選択します。

3/クレジットカード情報を入力します。

私はdマガジンに登録をしてますが、そのクレジットカード情報の期限が切れていましたので、入力しました。カードの期限に問題がなければ、もっと登録がスムーズでした。

4/内容確認画面

登録内容の確認。31日間無料対象です。

5/3分もかからず登録完了。

以上で、登録完了です。

すぐにログインするとこの画面が出ますが、
5分後にはログイン出来ましたので、ご安心ください。

「dエンジョイパス」まずは無料お試し

dエンジョイパスの口コミ・評判

新しめのサービスなだけに、口コミや評判も気になります。見てみましょう。

ドコモのdエンジョイパスというサービスで、お風呂屋さんだいぶ安く入れたし、映画のチケットはワンコインで4名分ゲット(期間限定ポイント利用で実質タダ)。流行らないとサービスが終わるが、流行ると限定枚数の割引券のゲット率が落ちる。
dエンジョイパス。鴨シーのチケット510円で買えた!!すごい!!ラッキー♡
dエンジョイパスというサイトで、109の鑑賞券500円を申し込みたいけどエラーになる。売り切れらしい。シネコンの優待料金1600円〜1300円は、チケット屋と同等値段ぐらい。私には魅力がないので退会。2カ月目から会費(540円)がかかります。

開始してまだ1年経っていないサービスなので、ライバルが少ない分、うまく活用すると非常にお得になりそうです。ただしそれでも、人気チケットはすぐに埋まってしまうので、注意が必要ですね。

「dエンジョイパス」まずは無料お試し

dエンジョイパス 基本情報

項目内容
ホームページhttps://gp.dmkt-sp.jp/
月額使用料500円(税抜)
キャンペーン①31日間無料
キャンペーン②dポイント1,500円相当還元(2018年6月30日まで)(2018年9月30日まで)
対象施設50,000件以上
最安値保証付他社サイトで同一他社サイトで同一サービスが安価の場合、その差を保証。差額はdポイントにて補償。
保証上限金額は50,000dポイント以内。
会報誌有り旬のおでかけ情報や健康に関する読み物、おすすめ優待プランなどを掲載した会報誌「Enjoy pass」を発行
サポートデスク有電話でサービスに関する問合せや申込み等ができる専用コールセンター有り。
ベネフィット・ワンとの協業福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」から厳選された優待プランが提供されている。

dエンジョイパス まとめ

  • 31日間無料だから、お試ししやすい!
  • おでかけの割引が豊富だから。割引になる機会が多い!
  • 食事の割引も多いから、おでかけとセットで使える!
  • 枚数限定のワンコインチケットがあるから、破格で映画館やフィットネスが楽しめる!
  • 解約手続きが簡単だから、申し込みやすい!
  • 登録は簡単だから、すぐに利用できる!

dエンジョイパスの魅力は、おでかけ対象施設が手広いこと、食事にも使えること、ワンコインチケットの破壊的魅力など、月額500円(税抜)にもかかわらず、500円以上お得になる案件が非常に多いことです。
⇒対象施設をみてみる

しかも31日間は無料。解約も簡単。施設が割引該当なら、 まずdエンジョイパスで割引にし、他に使わなければ無料期間内に解約する。といったやり方も可能です。

つまり「dエンジョイパス」は、無料お試しなのに利用制限がないので、月額会員と同じ特典が受けられます。
そして気に入ったら継続すればよいので、申し込み時点で全くこちらの負担がない点も良いです。

「dエンジョイパス」まずは無料お試し

▼dエンジョイパスはこちらでも記事にしています。

【レポ有】dエンジョイパスの映画ワンコインチケット。おさえておきたい3つのポイント

2018.04.15

【レポ有】dエンジョイパスのワンコインランチを楽しんできました。

2018.05.02

▼お子さんがyoutubeに嵌っているの気になりませんか?
知育アプリ使い放題「dキッズ」がオススメです。

【知育アプリ】『dキッズ』まとめ。口コミや評判、解約方法、オススメアプリも徹底解説【31日間無料】

2018.07.14

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
けん( @ikukenlabo )でした。

買い物する前からポイントが貯まる無料アプリ!

シュフーはスマホで近所のチラシが見れる便利アプリ。10万店舗以上がその対象です。
シュフーがオススメな点は、毎日のチラシチェックが、プレゼント応募に使えるポイント獲得につながることなんです。

シュフーは1ポイントの価値が大きくて、25ポイントから応募OK!
一日10ポイント程度貯まっていくので、ポイントを貯めるための面倒なことはありません。

初回会員登録は100ポイントプレゼント、さらに そのポイントを使った1万人プレゼントキャンペーン(7/30まで)中と、
今が使い始めどきです。サクッとプレゼントだけでも申し込んでおきましょう!

▼10万円プレゼントキャンペーン中!ダウンロードはこちらから▼

Shufoo!(シュフー)
Shufoo!(シュフー)
開発元:TOPPAN PRINTING CO.,LTD.
無料
 









育児と仕事の両立を楽しく考える

「育児と仕事の両立を、どう楽しく、どう充実させるか」
【お出かけ(子連れの東京下町)】
【読むこと(月30冊から厳選)】
【生活(健康とお金のこと)】
30代の早起きサラリーマンが書いてます。


コメントを残す