バルクオムの洗顔料成分を調べてわかった、混合肌との相性の良さ

今回の記事は【バルクオム】の洗顔料成分について調べてみました。

2ヶ月以上使用してきて、その効果は実感していたのですが、成分の効果をひとつひとつ見ていくと、 混合肌の私がもつ悩みにバルムオムの成分は相性が良さそう、ということがわかりました。

化粧品の成分理解をすることで、自分の肌質にあったスキンケアを考えることができます。バルクオムの洗顔料成分を一緒にみていきましょう。

▼公式サイトはこちらから▼

バルクオムのチャートでもわかる自分の肌質を知ることが効果的なスキンケアの第一歩

バルクオムの肌活コースを注文すると、自分の肌の状態を診断するチャートがついてきます。

【レポ有】「バルクオム」まとめ。よい口コミ、気になる口コミ、成分、効果、お得な<肌活コース>の紹介。

2018.03.03

使用する化粧品の特性を把握することの前に、自分の肌の特性を知ることが、効果的なスキンケアの方法です。

【バルクオム】のチャートではおおよそのことがわかります。

ですが、数値に基づいて正確に判断したいということでしたら、スキンチェッカーといった商品もあります。
これにより、肌の水分量・油分量・状態が数値化されます。

基本女性向けですが、男性でも使えそうなデザインをいくつかピックアップしました。

メンズコスメ BULK HOMME(バルクオム)ONLINE STORE

「キレイな肌」は、みんな違う。

自分の肌質がわかってきたら、化粧品の成分理解をし、その製品の特性を理解します。

「キレイな肌にしたい」

という気持ちにこたえるために、各社趣向を凝らした製品を発表するのですが、

みなさんにとって大事なのは、

【自分の肌質にあった】【こんな状態の】キレイな肌にしたい。

といったことです。

みなさんの状況によって、対応策が変わってくるという点が重要です。

女性向けには百貨店などで、各メーカーの美容部員がカウンセリングをしてくれます。

自分の肌質も、それにあったケアも、自分で探すメンズスキンケア

しかし、男性には、的確なアドバイスをしてくれる方はそうそう居ません。

ですので、自分たちで自分の肌質のことや化粧品のことを理解する必要があります。

【まとめ】バルクオムの効果検証。2ヶ月以上使用のリアルな感想と効果的なスキンケアを考える。

2018.04.11

こちらの記事でも紹介しましたスキンケア化粧品成分の基本的な考え方です。

ベース成分:配合の70-90%

水性成分
肌の角質層に潤いを与え、逃さないように保つ

油性成分
肌の角質にある潤いを閉じ込めて、蒸発を防ぐ

界面活性剤
水性成分と油性成分が混ざり合うように働く
乳液やクリームには欠かせない

化粧品の特長:配合の10-30%

機能性成分
化粧品の個性

安定化成分
化粧品の品質保持

その他の成分
見た目や香り、非常に微量

これらの基本を踏まえて、バルクオム洗顔料の成分をみていきましょう。

薬事法の改正により全成分が表示されるようになりました。

2001年の薬事法改正により、化粧品は全成分表示されるようになりました。つまり目の前の化粧品がどんな成分でつくられ、どんな効能を目的としているのかが、わかるようになったということです。

化粧品の成分表記には3つのルールがある。

この成分表記に関しても、ルールがあります。
このルールを踏まえて成分表をみると、配合バランスのおおよそがつかめてきます。

ルール1 配合量の多い順番に記載

まずはこれが基本のルールです。多い順から記載されています。

ルール2 配合量が1%未満は順不同でOK

これが面白いポイントです。1%以下は順不同でもよいし、配合量順に記載してもOKなわけです。
つまり、成分表の1%ラインを探すことが成分のおおよそをつかむ鍵になります。

見分け方としては「1%以下でも十分効果を発揮する成分」が境目といわれています。

  1. 「植物エキス」
  2. 「ヒアルロン酸Na類」「コラーゲン類」
  3. 品質向上・安定化成分

この3つを抑えると、1%の境目がみえてきます。

ルール3 着色剤は量問わず末尾にまとめる

着色料は量関係なく末尾に記載をまとめます。ただし、スキンケア化粧品で使う着色剤は非常に少ないです。

バルクオムの洗顔料の成分を調べてみる

カリ含有石ケン素地

界面活性剤
アニオン(隠イオン)界面活性剤といわれています。洗浄に関して優秀で、クリーミーな泡立ちがあります。

固形の石けんは「石ケン素地」、液体の石けんは「カリ石ケン素地」と表記されます。
バルクオムが使用している「カリ含有石ケン素地」はその中間。比較的低刺激で高価格帯の石けんに使われることの多い成分です。

水性成分
化粧品における水というのは、不純物が取り除かれたものです。
水は保湿剤とセットになり持続的に肌に水分を残したり、粉をとかすための溶剤としての役割もあります。

水も万能です。保湿効果、溶剤としての効果もあります。

グリセリン

水性成分
安全性も保湿効果も高い成分。それでいて安価なので、多くの化粧品で使われています。
ヒアルロン酸やコラーゲンと併用すると、さらに保湿効果が高まります。
水と混ざると発熱するため温感化粧品としても使われます。

ソルビトール

水性成分
水分の蒸発を防ぐため、保湿作用を期待できます。糖類として肌に吸い付くような感触をもたらします。
また、水分を閉じ込めて、菌の繁殖を抑える効果もあります。

BG

水性成分
保湿と防腐の両方に効果がある優秀な成分。ベタつかないのが特徴です。防腐剤のかわりにもなっています。

クレイミネラルズ

出典:【バルクオム】公式サイト

機能性成分
バルクオムの特徴的成分のひとつ。天然の泥。泥には、シリカ、マグネシウム、 ナトリウム、鉄分などのミネラルを含んでいます。クレイパックなどにも展開されるなど注目度の高い成分です。
不要な汚れや余分な皮脂のみを吸着洗浄しつつ、肌に必要なうるおい成分は残します。

ベントナイト

安定化成分
天然の粘土鉱物。水を加えると泥状になる性質があります。ひんやりとした清涼感があり、パックにも使われています。

リンゴ果実培養細胞エキス

機能性成分
こちらもバルクオムの特徴的な成分です。糖類、多糖類、タンニン、有機酸類を多く含んでいます。保湿効果もありますが、タンニンに収れん効果があり、肌を引き締めます。

温泉水

水性成分
上記、水と基本的には同様の成分です。

表記順は量によって定められているため、エッセンスとして含まれているのでしょう。

ユズ果実エキス

機能性成分
バルクオムの特徴的な成分。保湿と収れんに効果があります。有機酸、精油を成分に含んでいます。 

チャ葉エキス

出典:【バルクオム】公式サイト

機能性成分
フラボノイドやポリフェノールを含みます。収れん効果があり、毛穴を引き締めて滑らかな肌にします。 

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

出典:【バルクオム】公式サイト

機能性成分
成分であるサリシンが肌の角質除去を促します。肌は周期的(平均4週間)に生まれ変わっています。これをターンオーバーといいますが、そのターンオーバーを促します。

加水分解シルク

出典:【バルクオム】公式サイト

水性成分
絹繊維から精製された粉末。水に溶けるポリペプチドを含み、保湿および皮膜形成に効果が見られます。 

マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル

油性成分
マカデミアナッツ油由来の高級脂肪酸の混合物とフィトステロールを結合させた油性成分。エモリエント効果だけなく、保湿効果もある。

グリセリルグルコシド

出典:【バルクオム】公式サイト

機能性成分
日本酒から発見された成分。上でも説明したグリセリンにブドウ糖が結合したもの。
保湿や脂肪燃焼、メラニン生成抑制に効果があります。

トコフェロール

機能性成分
抗酸化作用や肌の血液循環などに効果があり、肌荒れを防ぐ化粧品や、エイジングケア目的、クスミ改善などの化粧品に使用されています。
トコフェロール自体が酸化しやすいため、活性酸素を引き寄せ、他の成分を酸化から守る安定化成分の機能もあります。

キサンタンガム

安定化成分
水溶性増粘剤の一種。「キサントモナス菌」の代謝物から作られ、糸を引くようなとろみがあるのが特徴。とろみを出して使いやすくするほかに、制菌効果もあるとされています。

レシチン

界面活性剤
ダイズや卵黄より抽出。
角層になじみやすく細胞間脂質と同様の性質を持つ。乾燥による肌荒れ防止、肌を整える効果もある。
ラメラ構造をつくりやすい製品。

水酸化Na

安定化成分
pH調整剤。酸性成分を中和し、肌にちょうどよい状態にすることが目的。
pHはアルカリ性か酸性かを知る目安。

グリシン

界面活性剤
アニオン界面活性剤で石鹸などがこの部類に入ります。グリシンは低刺激・敏感肌用のアミノ酸系洗浄剤。保湿力が高く、脱脂力が低いのが特徴です。

エタノール

水性成分
エタノール自体は清涼感を出すときに使用されますが、植物からエキスをする際に使用されることもあります。この表記位置の場合、少量であることから、エキス抽出としてのエタノール使用ということがわかります。

フェノキシエタノール

安定化成分
水性成分を菌から守って腐らせない効果があります。フェノキシエタノールはパラベン類の代用品として使われています。
パラベンの刺激に問題があるといった指摘を受け、パラベンフリーを謳う製品が生まれまたことが、この代用品としての背景にあります。

香料

その他の成分
香りを調整する機能があります。スキンケア製品で使用される場合は微量です。 

バルクオムの成分勉強のついでに検定受験

一般社団法人 化粧品成分検定協会の「化粧品成分検定3級」にチャレンジしてみました!http://www.seibunkentei.org/examination
無料のWeb検定です。

無事に合格です! 勉強した甲斐がありました。

バルクオムの洗顔料成分を調べてわかる混合肌との相性のよさ

バルクオムの成分をみてみると、高級な石鹸素材とバルクオムの特徴的成分なクレイミネラルで肌を洗浄し、 リンゴ果実培養細胞エキスをはじめとする機能性成分が、肌に潤いと引き締めをもたらしていることがわかります。

頬まわりがかさつきやすく、おでこや鼻周りがテカりやすい混合肌の私に合いやすい製品ということが成分から見えてきたわけです。

実感として肌の調子がよくなってきたことはわかっていましたが、こうしてみるとその理由も納得です。

私と同様に 混合肌の方であれば、バルクオムはオススメです。

\今なら【1,480円】で届きます!/

\今なら【500円】で届きます!/

この素材のこだわりが1,480円で体験できるのは、相当お得です。1,480円でも相当お得でしたが、500円キャンペーンは正直羨ましい限りです。

▼バルクオムに関してはこちらでも記事にしています。

【レポ有】「バルクオム」まとめ。よい口コミ、気になる口コミ、成分、効果、お得な<肌活コース>の紹介。

2018.03.03

【まとめ】バルクオムの効果検証。2ヶ月以上使用のリアルな感想と効果的なスキンケアを考える。

2018.04.11

バルクオムの化粧水、手抜きで使っても大丈夫なのか、成分や効果を調べてみました。

2018.05.01

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
けん( @ikukenlabo )でした。










育児と仕事の両立を楽しく考える

「育児と仕事の両立を、どう楽しく、どう充実させるか」
【お出かけ(子連れの東京下町)】
【読むこと(月30冊から厳選)】
【生活(健康とお金のこと)】
30代の早起きサラリーマンが書いてます。


コメントを残す